こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年4月30日月曜日

4/28(土)の授業報告

ゴールデンウィーク初日の今日はポカポカお天気でした。

少年Aクラスは「等高線を使った山・島」の続きを行いました。
アイロンビーズとつまようじを使って、何を作るのかな?と見ていると、ビーズを重ねて木を作っていました!
大人顔負けの細かさです。小さな木が10本も生えましたよ。細かい作業もとても楽しんでいたね♪
時間が来てしまったので、作った大きな木は立てられなかったけど、完成間近!あともうひとがんばりです。


少年Bクラスには体験のお友だちが3人来てくれました。どうもありがとう(*^^*)
今日は「型取り絵画」に挑戦です。

はじめに準備運動としてクレヨンで力の強さを変えた線や形のドローイングを行いました。同じ色のクレヨンでも筆圧や塗り方など使い方でいろいろな表現ができますよ〜。

そして本日の課題へ。

スタジオにある道具の中から好きな形を選んで、型取りしていきます。スプーンやフォーク、、定規やボール、ハサミなど…画用紙を形でいっぱいにしました。
そして形と形が重なりあったところにできた新しい形をみつけながら絵を描いていきます。
できあがった作品は重なった形から発想してオムライスにしているという遊び心があったり、クマが主役のかわいらしい絵を描いてくれましたよ。
年少さんのお友だちは、初めての絵の具でしたが、いろいろな色を使って力一杯楽しんでくれたね。
初めてのスタジオで、少し緊張していたと思うけど、帰り際に「楽しかった〜」の言葉が聞けて、先生もうれしく思いました♪
また是非来てくださいね。

担当したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)