こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年4月26日木曜日

4/26(木)の授業報告

なんだか、寒暖の差の激しい日が続きますね。

季節の変化に体が追いつきませんよね。


さてさて、本日の課題は「型押し工作」でした。

完成した作品を見ていきましょう。

たくさんの道具で型をとった変化に富んだ「下地」とも呼べる土台。
薄く溶いた水彩絵具で色を置いていきます。

変化が変化を生み、とても素敵な作品になりましたね。

ビーズのデコレーションも作品のアクセントとなっています。


作品をアップで見てみると、まるで自分が小人にでもなったみたい。

カラフル森に迷い込んだみたい!!


こちらの作品は、、、んんん?
なんだか、顔のようなものが。
ん?何か歌っているのでしょうか??

ハートも見えますね〜

見ているだけで、作品との対話が生まれていますね。

では、ちょっと作品に近づいてみましょう。
大きな目は〜実は「歯ブラシ」で型をとっていたんですよ。


紙ねんどをコネコネしながら、イメージをふくらませて、それを形にしていく。

一連の過程の中に「思考」があり「実践」があります。


そして何より、それらを「楽しんで行なっている」ことが、とても大切なのですね。


「好きこそものの上手なれ」なんですね。

楽しんで、しっかりと学んでいきましょうね。


担当した先生は、アキヒロ先生(記:アキヒロ先生)