こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年5月14日月曜日

5/12(土)の授業報告

今日は幼児クラスに体験のお友だちが来てくれました。どうもありがとう(*^_^*)
最初に準備運動として、大きな紙に線や形のトレーニングを行いました。
そして今日の課題へ。
今日は「型取り絵画」に挑戦です。
スタジオの道具を型取りしながら、絵を描いていきます。
画用紙が形でいっぱいになると、形と形が重なり合ったところにまた新しい形ができています。その形をみつけながら、クレヨンや絵の具をたっぷり楽しみました♪
ハサミの持つところが目に見えて「怒ってる顔みたい」ということで、口や洋服も描き加えました。
ギザギザ模様を太陽にして、海を感じさせるようなキュートな作品ができたね(*'‐^)
また是非来てください〜。

少年クラスはまずカンボジアの展覧会でワークショップに使う紙コップをペイントしてもらいました。ポップな紙コップに仕上がりましたよ♪
そして「星座を描く」に入りました。
今月の21日には金環日食があるということで、宇宙を感じるのに少し関連づけた課題です。
グラデーションを利用して、夜空を絵の具で着彩。にじみもいい表情を出しています。
そのあと画用紙に穴を開けて、穴をつなぎながら星座をつくっていきました。画用紙を蛍光灯にかざすと、キラキラと光がきれいに漏れてきますよ〜。
今日は時間がきてしまったので、続きは次回だね!星座をもっとたくさんつくったり、夜空の下に町並みを描いて仕上げましょう。


担当したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)