こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年5月26日土曜日

5/26(土)の授業報告

夏のような陽気でしたね。

しかしながら、昼夜の寒暖の差がある日がまだまだありますので、体調管理にはお気をつけて。


さて、本日は「帽子作り」でした。
土台となる形を画用紙で作り、そこに端切れを貼り、完成へと進んでいきます。


まずは、帽子の土台を作っていきます。
頭の大きさを測り、真剣にハサミを走らせます。



こちらは、ツバの部分を切り抜いています。
下絵に沿って丁寧に切っていくのは、難しいですがのこ丁寧さ作業が仕上がりを決めます。

スタジオには、心地良い緊張感がただよっていいます。
ハサミやカッターを使うので緊張感は重要。

しかし、緊張感し過ぎて硬くなると、これもまた危ないので、適度なリラックスは必要ですね。


みんな、真剣!


こちらは、先週の「星座を描く」の仕上げ風景。




星々に、キラキラのデコレーションを施していきます。

夜空に輝く星には、一等星から六等星までの明るさが存在します。
デコレーションにで、そういったことを考えながら進めていきます。

単に手を進めていく時と、考えを巡らせて手を進めるのでは、出来上がってくる作品に違いが出てきます。


この細かい作業を丁寧に、着々とこなしていける集中力は、さすがに少年クラスですね。




担当した先生は、アキヒロ先生。記:アキヒロ先生