こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年6月13日水曜日

6/12(火)の授業報告

今日の幼児クラスには体験のお友だちが2人来てくれました。どうもありがとう(^‐^*)

初めてのスタジオで、少し緊張した様子。
まずは緊張をほぐすためにも手を動かして、線や形のトレーニングから始めました。手を大きく動かしたり、小さく動かしたり…だんだんと笑顔になってきましたね♪
そして、今日は「三原色の色水」に挑戦です。
色の元になるシアン、マゼンタ、イエローの絵の具をそれぞれコップに入れて色水にしていきます。水差しで水を入れて、筆でクルクル、上手に混ざったかな?
スポイトを使って、別のコップに少しずつ移して混ぜていくと、いろいろな色ができました。スポイトの使い方も、練習したらすぐに覚えたね!
色が混ざって変わっていく様子は、とってもわくわくします^^
最後はつくった色水を使って絵を描きました。画用紙の上でも、色が混ざっていってきれいだったね。
また是非来てください〜。

少年クラスは先週に続き、「型取り絵画」です。
クレヨンでさらに形を増やした後、絵の具に入りました。
クレヨンの強い線や形に、絵の具のやわらかい色が加わって、クレヨンだけとはまた違った表情になっていきました。彩りが鮮やかで、とても元気な印象です!形の中の縞や格子模様もポップで面白いね。画用紙の白を残したところも、バランスが考えられていますよ。
大きな画用紙をしっかり仕上げました♪

担当したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)