こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年9月5日水曜日

9/4(火)の授業報告

今日の少年クラスは体験のお友だちが来てくれました。どうもありがとう^^

体験のお友だちは「型取り絵画」に挑戦です。
スタジオの道具を型取って絵を描いていきます。どこにどの形を置くか、じっくり考えて制作していました。ハサミが閉じているのと開いているのとがあって、遊び心を感じますね。
そして形が重なり合ってできた新しい形を探しながら、クレヨンや絵の具で仕上げていきました。ゆっくり丁寧に進めていたので、時間が足りなかったようにも思いますが、画用紙の白が色や模様が密になっているところを引き立てていてきれいだね。とっても集中して、楽しみながら制作してくれました♪

レギュラーの生徒さんは先週に続き「お弁当」。前回つくっていたサンドイッチを合体させましたよ!そして、肉厚のジューシーなメロンも登場。お弁当のプラスチックケースぎっしりになったね♪
後半は「クモの巣」に移りました。画用紙の真ん中に大きなクモの巣ができあがり、背景を考えることに。まだ先だけど、ハロウィンの話題が出たので、関連付けてカボチャやおばけ、コウモリが描かれています。そして巣の住人のクモもポップな模様。ウキウキした気持ちになりますね。完成が楽しみです☆


担当したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)