こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年10月22日月曜日

10/20(土)の授業報告

更新が遅くなってしまって申し訳ありません。。

今日は午前中の幼児クラスに体験のお友達が来てくれました!
レギュラーの生徒さんも体験のお友達も、同じ「型取り絵画」という課題をやってもらいました。

まず、画用紙に好きな道具を何種類も使ってクレヨンで道具の型取りをしてもらいます。
ぎゅっと押さえてないとずれてしまうので意外と難しいんです!

そのあと、できた形の中を水彩色鉛筆で塗ってもらいます。

そしてその色鉛筆の上に水を含ませた筆でなぞっていくと、、、、

色鉛筆で描いたはずが、絵の具で描いたような仕上がりに!
これも水彩色鉛筆だからこ その特性ですね^^

いろんな道具を使う事で不思議な形がいくつも出来て、とても面白い仕上がりになりました♪



午後の少年クラスでは、造花の課題を続きでやってもらいました。
最初は紙ひもだったものが、仕上がりに近づくにつれてだんだんと本物のお花のようになってきました!

お花の構造をよーく観察しながら、茎、葉、花びら、花弁、土、、、それぞれの部品を丁寧に作っていきます。

好きな色に染めたり、好きな形に丸めたり。。。同じ課題をやっていても個性がそれぞれに出て来て素敵ですね^^

この日はレギュラーの生徒さん2人と先生1人だったので、学校生活のお話な んかをしながら楽しく制作をしていきました☆


時間が少し余ったので、「クレヨンステンシル」という課題も少しやってもらいました。

任意の形に切り取った画用紙にクレヨンで端っこに色を乗せ、別の画用紙にこすりつけるように色をのばしていくと、こんなにきれいな色が出ました!

女の子らしい、可愛い模様ができましたね^^

次週は祝日でお休みですが、また次の授業でもっとたくさんの形を描いてみましょう♪


担当したのは、もな先生とまい先生でした。(記:まい先生)