こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年2月5日火曜日

2/2(土)の授業報告

土曜幼児クラスは「等身大の自分」というテーマで、共同制作の作品を描きました。
ロール紙を床に広げ、まずは寝転がって身体の形をとります。生徒さん同士協力して出来たね。顔を描いたり服を描いたり、あれ?オニがいるよ!?(節分が近かったからね)
最初の身体の形は見えなくなっちゃった生徒さんもいましたが、大きな紙に絵を描く機会もなかなかないかと思うので、のびのびとクレヨンや絵の具を楽しめてよかったです(*^^*)

少年クラスはそれぞれのペースで制作を進めました。
「切り抜き絵画」は細かい模様をカッターで切り抜き、カードを入れるケースもかわいく仕上げられたね。カッターの使い方もおさらいして、しっかり使えていました!
「わりばしハウス」は緑色をグラデーションさせて4色にわりばしを染めました。四角と三角に慎重に積んでいき、いいペースでできています。次週は庭もつくっていくよ〜。どんな庭がいいか考えておいてね♪
切り抜き絵画を終え「クモの巣の絵」に入った生徒さん、カラフルなクモの巣に立派なクモが住んでます。一見複雑に見える形だけど、線を分解したらわかりやすく描けたんじゃないかな?クモの捕まえたハエを描いたのも本物思考で面白いね!また次週絵の具で仕上げていこう(^O^)

担当したのはのぞみ先生でした(記:のぞみ先生)