こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年3月23日土曜日

3/23(土)の授業報告

土曜幼児クラスは「先生の真似をして描く」ということをやってみました。難しい形が描ける生徒さんもいれば、まだ描けなかったりと個人差もありますが、複雑な形でも簡単な線や形が組み合わさってできているんだよということを取り入れた課題です。
今日は海や山、海には魚やタコ、イカもいたり、家やクマさん、カブトムシといった形を一緒に描き、絵の具で仕上げました。また少しずつ練習して、複雑な形も描けるようになっていこうね。

少年Aクラスは体験のお友だちも一緒に「名画のプラ板」という課題です。画集から気に入った作品を選び、プラ板を載せて油性マジックで転写していきます。色やタッチ、ペンの太さを変えながら、模写をしていけたね。それぞれこだわりをもって描いていけました。
トースターに入れて焼くとふにゃふにゃと小さくなってちょっとドキドキする場面もありましたが、みんな成功してよかった!1/4サイズに縮み、キーホルダーの形にかわいく仕上がっています。出来上がった生徒さんはさっそく持ち帰ったので、ぜひ使ってみてね♪

今日は少年Bクラスにも体験のお友だちが来てくれました。「三原色の色水」の課題をとても楽しんで行えたね。微妙な色合いをつくり分けて、画用紙の上でもスポイトを駆使しながら色を堪能しましたよ〜。
また是非来てください(^O^)

担当したのはのぞみ先生でした(記:のぞみ先生)