こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年7月23日火曜日

7/23(火)の授業報告

火曜幼児クラスは新しく「わりばしハウス」を進めていきました。
まずはわりばしを染めるところから。絵の具を溶いたバットにわりばしを入れて、手や筆を使いながら染め残しがないように色づけました。うん、カラフル*\(^o^)/*そしてボンドをつけながら、四角と三角にそれぞれ積んでいきました。ボンドが乾かないうちは崩れてしまって大変なのですが、がんばって積んでいけたね!わりばしを積むごとに高さがましていきました。次回四角と三角を合体するとお家の形になりますよ〜。

少年クラスは前回つくった「フレーム」の中に入れる絵を描きました。「いっぱい描きたい!!!」と意気込んで、一人12枚仕上げたね。気分によって入れ替えてもよさそう♪クレヨンを重ねたりこすったり、手法も工夫していました。
後半は「手の型取り絵画」、手の形もいろいろ変化させ、絵の具やシールもつかって完成させました。色を混ぜてどんな色ができるかも試してみていたね!「この色初めてつくった〜」と新しい発見も楽しめました(*^^*)

担当したは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)