こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年9月22日日曜日

9/22(日)の授業報告

本日の日曜クラス、お休みが多く生徒さん5人での授業でした。

課題は「クッション作り」です。紙を使ったクッションを作るというもの。
始めに絵の具でオリジナル色紙を作り、乾燥させている間にクッションの形を考えて二つ折りにした画用紙をその形に切ります。そうすると同じ形の画用紙が2枚できるので、片面にちぎった色紙を貼って行き、2枚を貼り合わせて袋状にして中に詰め物をして完成です。




今日は色紙を作って形を決める所まで出来たので、次回続きをしましょう!みんなそれぞれ形が違い、面白いものができそうです。楽しみですね!

体験の生徒さんが来てくれて、午後も授業でした。
課題は「型取り絵画」です。
まずはウォーミングアップのドローイングからはじめました。図形を使って顔を描いてみようというもの。


とっても可愛らしい顔ができましたね。ほっぺは点々でぬりました。

さて、本題の型取り絵画てす。スタジオにあるいろんな道具の中から好きなものを幾つか選んでもらい、画用紙にクレヨンで型取りしていきます。形が重なるようにたくさん型取りをしていって、重なって出来た新しい形を見つけたら、クレヨンや絵の具で着彩します。


これは制作途中ですが、形の配置や色使いのバランスが良いですね。時々ある模様もアクセントになっていて面白いです。全部は塗りきれなかったですが、お家で続きをやる!と気合十分。ぜひ完成品が見たいですね~(^^)

担当したのは、みほ先生とひかる先生でした。(記:ひかる先生)