こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年9月23日月曜日

9/21(土)の授業報告

幼児クラス 「紙ひも玉」

本日は体験のお友だちも来てくれました。どうもありがとう♪

まずは形の練習として秋をテーマにドローイング。
トンボや落ち葉、キツネも描いてみましたよ〜。

そして紙ひも玉の課題へ。
たくさんのひもを色とりどりに染めていきました。一つの絵の具から始めて、別の色を加えて新しい色づくりです。
こちらを風船に巻きつけていったのですが、風船がツルツルで巻いたと思っても取れてきちゃって難しかったね。先生やお父さんお母さんにもお手伝いいただいて玉の形にしました。
ボンド水でコーティングすると風船を割っても玉の形が残ります!素敵なオブジェになりますよ〜。
今日の課題の目的は紙ひもを染めることを楽しむのが第一だったので、うまく巻けなかった生徒さんの分も先生たちで完成させました。次回楽しみにしててね。


少年Aクラス 「静物のパテ画」「カレーライス(ランチョンマット、カトラリーづくり)」

少年Aクラスはそれぞれの課題に分かれて制作です。

静物の生徒さんは先週に続きバンビをモチーフに描きます。
粉パテの使い方をしっかり学び、もりもりとキャンバスに描いていきました。マチエールで遊べて、油絵の気分も味わえますね。
うん、いい感じ!(*^^*)次回はまた絵の具やパテを重ねていこう〜。


ランチョンマット、カトラリーづくりの生徒さんはやや脱線しつつ(いつの間にかかわいいバラをつくってました笑)、キュートなうさぎが登場。ボンドやラメのりで華やかに仕上げてます。
バラ↓


こちらは別の曜日に振替した際進めていた生徒さんの作品↓
パーツを合体させ、ペンギンが主役のバースデーケーキになりました♪


担当したのはみほ先生と金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)