こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年10月11日金曜日

10/8(火)の授業報告

火曜クラスはがじゅく展の作品づくりも一段落し、またそれぞれ新しい課題を進めています。

幼児クラス 「クッションづくり」

幼児クラスはクッション制作。絵の具をつかって色紙をつくり、好きな形の画用紙にペタペタと貼ってつくります。
色紙はこんな感じ↓
模様があったり、色もたくさんつかってますね〜。

絵の具をつかう時の水の調整、色を混ぜると何色ができるかなど、いろいろと挑戦してみたね。

次回はこちらに色紙を貼っていきますよ〜。


少年クラス  「イラストカード(フレームに入れる絵)」「ボックスアート」

少年クラスは今日から曜日異動した生徒さんも加わりました。何度か振替で来とくれていた生徒さんです^ ^みんなで楽しいクラスにしていきましょう。

こちらは別につくっていたフレームに入れる絵の制作↓
水彩色鉛筆、マジックを使用してます。水彩の柔らかい表情とマジックのはっきりとした表情が対照的です!細かい形もかわいいね。

こちらはボックスアート↓
まずは舞台になる情景を考えエスキース。ペンギンやうさぎが登場していますよ〜。
今日は土台になる箱を工作用紙にカッターと定規をつかいながらしっかりつくりました。カッターの練習にもなったかな?

残りの時間で小さなうさぎもつくっています↓
どんな作品ができるか楽しみだね〜!(^ω^)


担当したのは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)