こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年10月17日木曜日

10/12(土)の授業報告

幼児クラス  「三原色の色水」

本日は運動会のところもあったようで、幼児クラスは1人と少しさみしそうでしたが、伸び伸びと色水の課題を行いました。
シアン、マゼンタ、イエロー、3つの色からどんどん色を増やしましたよ〜。黒をつくるのも挑戦したね!
画用紙の上でも楽しみました!
こちらはひょう(チーターだったかな?)↓
絶妙の表情と斑点模様です♪


少年Aクラス 「ねんど造形」「紙ひも玉」

少年Aクラス、まずは途中になっていた課題から。
ねんど造形のケーキです↓
ボンドと白絵の具をまぜ、注射器でクリームを表現。ホイップのつのができておいしそう(^ω^)

こちらはうさぎたち↓
土台に色がついて華やかになりました!青とピンクのうさぎたちが映えますね(*^^*)
「完成が間に合ったらがじゅく展に出す!」と言っていた生徒さんもこちらではなく他の生徒さんと同じカレーを出すことにしたので、展覧会をお楽しみ☆

残りの時間は新しい課題へ。紙ひも玉のひも染めから進めています。
時間もたっぷりあったので、一人10本染めました〜。一人一人色合いも色の組み合わせもちがっておもしろいです。まさに十人十色!偶然できた色もありますが、みんなの人柄も出ているような気がします(^ω^)次回風船に巻き巻きしていこう!


少年Bクラス   「トーテムポール」「紙ひも玉」

少年Bクラスは来週に迫ったがじゅく展の作品決めやキャプションを書くことから始めました。学校の行事などでお休みが続いていたので、久しぶりに生徒さんに会えてうれしかったです^ ^

工作に出すトーテムポールの作品↓
作品はできていたのですが、展示することも考えて土台をつくりました〜。
ダンボールの重ね方にも一工夫。しっかり立っていいね!

後半はこちらも紙ひも玉↓
最後まで一気に仕上げました〜。「緑が多くなっちゃった」と言っていましたが、絵の具を混ぜながら微妙な調子をつくっていけたね。風船を割るのが楽しみ♪


担当したのはなおこ先生と金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)