こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年2月1日日曜日

目白1/31(土)の授業報告

幼児クラス 「水族館」

土曜幼児クラス、本日は兄弟で体験に来てくれたお友だちも一緒に、海の中の生きものをプラスチックパックに閉じ込めた水族館の課題にチャレンジしました〜。

こちらはエスキース。イルカにタコ、クラゲ、チンアナゴとにぎやかです♪

エスキースをもとにして、海の中の様子は画用紙にクレヨンで描き、生きものたちは紙ねんどでつくっていきました。足の長いタコがいますね〜。

紙ねんどに絵の具を混ぜ込んで、いろんな色にしていけたね。
指先やねんどベラをつかって、工夫しながら形を生きものたちのつくっていけました。目や体の模様にビーズもトッピング!

最後にプラスチックパックに入れると、キラキラきれいに完成。かわいくできたね☆
時間いっぱい、楽しく制作できました(*^_^*)




少年Aクラス 「静物着彩」「スノーツリー」

少年Aクラスは静物画とスノーツリーづくりとに分かれて制作です。

静物着彩↓
キジをモチーフによく観察して、絵の具を混色して色をつくりながら描いていきました。
こちらは筆跡を羽の重なりのように表現しています。真ん中にキジがドンといて、ダイナミックな作品に仕上がったね!

こちらは羽が鮮やかに仕上がりました。細かく描いたキジと、大胆に塗った壁の絵の具とのマチエールのちがいが面白い作品になったね!


スノーツリー↓
針金を木の枝に伸ばして、ビーズやストローを通して綿で飾る作品です。
ちょうど前日に雪が降ったので、制作する気分もまたちがいますね!
1つが完成したので、2つ目の制作に入っています。もこもこの雪だらけになりました♪

こちらは枝ごとにビーズの色を集めたレインボーカラー☆わたをつかったふわふわの雪うさぎもかわいいね。


少年Bクラス 「窓の絵」

少年Bクラスは新しく窓の絵の課題に入りました。
窓のある建物、乗り物を考えて、窓を開けた中の世界も一緒につくります。
外側だけでなく、かくれた内側が見えるのは、なんだかワクワクしますね!

作品はこちら↓
上はお家、下は飛行機と車です。小さな窓やドアをカッターをつかって丁寧にあけました。初めてカッターをつかう生徒さんもいましたが、使い方の注意をよく聞いて取り組めましたね。

こちらもお家。とっても小さな窓です。隙間から中がちょっぴり見えますね。
中の様子は細かいので鉛筆と色鉛筆をつかって描いていますよ。次回もじっくり進めていきましょう〜。


担当したのは、よしあき先生と金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ