こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年2月7日土曜日

目白2/7(土)の授業報告

     本日も良い天気ですね!つい先日の雪模様が嘘のような快晴が続いています。
     晴れが続くと気分も良いし、外に出るのが嬉しいので本当良いです!
     こころなしか気温も高くなっているような気がして春が近づいてるのかな?
     などと思っています。
     
     本日はのぞみ先生がお休みの為に代行で土曜クラスに来ました細谷よしあきと申します。
     宜しくお願い致します!
     私は火曜クラスの担任でして、クラスのみんなと楽しく考え、制作をしています。

     それでは今日も天気の良い中、土曜クラス元気に制作しています。
     順に見ていきましょう!

     幼児クラス  課題  手の型取り絵画
    手の型取り抽象絵画の制作です。  まずは下書き、どのように自分の手の形を
    かたどっていくか。またどのような色にするか、どのポーズにするかなど考えて
    描いてもらいます。
    重なり合ったところが上手い感じに空間を作っていきます。
    ここで一つ、手に欠かせないものが爪です。
    その爪をシールで貼ってもらい、表現していきます。

    最後に手と手が重なり合ったところを絵具で着色していきます。
   この時にも様々な色を使うと素晴らしい空間が出来上がります。
    
    完成した作品がこちらです。手の線が重なり合っているようで重なっていない。
    手の柔らかさを表現しているような作品ですね!
    色味も大好きだという緑をメインに持っていき、制作していました。
    こちらも完成した作品です。何色も絵具を重ねているうちに雨雲のような、
    重たい色がグッと前に主張してきました。
    ですが、下の手のカラフルさが不思議と落ち着かせている印象をうけます。
    こちらも完成した作品。緑の中に花が咲き乱れているような作品になりましたね!
    赤が入って画面がしまりました。  とても良いです!
    完成した作品です、下の青が妙に主張しますね。このいろんな色のモヤを抜けると
   青の世界に行けるのでしょうか! シールが遠くに見えるようで遠近感があります。
    こちらも完成した作品。いろんな色の緑が見える作品。
    手をオレンジ色で塗っているのがまた良いですね!
    時折うっすらとオレンジが主張するのが良いです。

    それでは次に少年Aクラスをみてみましょう。
    少年Aクラス  課題  窓のある絵
    先回制作していた塾生もいれば、本日から始めた塾生もいました。
    窓がある絵の制作です。
    まず下書きに窓のあるものを描き、気に入ったら絵におこしていきます。

    本番の厚紙に初めに窓のあるものを描いて窓をくり抜きます。

    こちらは完成した作品です。バッグにあるポッケを窓に見立てて制作です。
    発想が素晴らしいです!二人でバッグを持って仲が良いのでしょう。
    こちらも完成した作品です。こちらはお城を制作してくれました。
    雪や雷が降っているのですが、中の人達は楽しそうに遊んでいます。
    そうです、お城はこんな事ではビクともしないのです!
    
    こちらからは少年Bクラスになります!
    少年Bクラス  課題  窓のある絵
    少年Bクラスも先回に引き続き窓のある絵を制作しています。


    カラフルな飛行機ができました!窓も色々なところから開くので、
    乗っている人もびっくりしていることでしょう!
    こちらも飛行機と街の絵です。かなり完成に近づいてきました。
    よく見ると窓の中にイカや魚などもいるユニークな作品です!
    こちらも本日かなり進みました。授業が終わる頃には地底世界も描いてくれていました。
    いろいろ考えていて素晴らしいです!

    がじゅくからのお知らせです。
    今月2月15日に美術館授業が御座います。
    場所は上野の東京都美術館で新印象派展を勉強しようと思います。
    その為、17日から21日までが休講となりますので、
    御間違いのなきよう御願い致します。

    担当したのは、よしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ