こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年1月9日土曜日

目白1/9(土)の授業報告

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします(^ ^)
土曜クラス、年明け初の授業となりました。

本日は全クラスで、久しぶりに観察して絵を描く課題を行いましたよ〜。
モチーフは…大根です!

幼児クラス 「大根を描く」

大根は白い色なので、今日は黒い画用紙に白クレヨンで描きます。
まずは真っ黒画用紙をつくるところからです。大きな紙に塗るのは大変!
こちらは点々で画用紙を埋めました。これだけでもなんだか素敵!?ですが、大根が描けなくなっちゃうので全部真っ黒にしてもらいましたよ。

作品はこちら↓
大根の長い形と葉っぱが生えているところ、ヒゲのような根っこもみつけて描きました。
なかなか早く仕上がったので、大根をお料理してる人やお箸を添えてワンポイントに♪


少年Aクラス 「大根を描く」

少年Aクラスも真っ黒の画用紙に白クレヨンで描いていきました。

 
黒い紙に白が映えてきれいですね。画用紙いっぱいの大根がダイナミックです!

小学生は大根とテーブル、テーブルに落ちる影もよく観察して描いてもらいました。
白クレヨンを思いっきり使っていて、力強い作品が出来ましたね(^。^)


少年Bクラス 「大根を描く」

少年Bクラスも大根です。

葉っぱのつき方や大根の色もよく観察して、クレヨンを重ねながら本物に近づけていきました。

テーブルを描くときにこちらのクラスはクレヨンを寝かせて塗っていたので、全体的に柔らかい印象に仕上がりましたね。


大根一つでも、観察の仕方や道具の使い方でいろんな大根が出来上がって面白いなぁと思いました!


担当したのは、あかね先生と金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ