こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年12月6日火曜日

目白12/3(土)の授業報告

幼児クラス 「クリスマスツリー」「たき火を描く」

12 月に入りました。
土曜幼児クラス、本日はクリスマスの制作や前回に続きたき火の絵を行いました。

クリスマスツリー↓
ダンボールをギザギザの形に切り、色を塗って組み立てました。サンタさんやプレゼントなどの絵で飾って、綿の雪を貼りました。とってもかわいく出来上がったね!

たき火を描く↓
たき火を想像すると楽しくなってきたみたいで、「もっとつくりたい!」とたき火で焼くお魚やイカ、タコなどドンドン増やしていきました。
色紙をたたんでハサミで切ってつくった落ち葉を貼った作品も。ペタペタたくさん貼れたね☆


少年Aクラス 「たき火を描く」「ダンボール造形」など

少年Aクラスも前回の続きや新しい制作に取りかかりました。

たき火を描く↓
大きな炎が燃え盛っています。火の粉がまって、幻想的な雰囲気だね♪カッターで切り込みを入れて、お肉やおいもを出し入れできるようにしています。丁寧に仕上げられたね(^^)

ダンボール造形↓
「2段ベッドをつくりたい」と決めて、ダンボールが立つように工夫しながらつくりました。中に綿を入れた枕やかけ布団はふかふかです♪天蓋もつけてお姫様のベッドみたいだね!


少年Bクラス 「カレンダー」「わりばしハウス」など

少年Bクラスも、続きの作品をそれぞれ進めました。

カレンダー(手帳)↓
他の生徒さんはカレンダーをつくっていたのですが、こちらはカレンダーの入った手帳です。他にもメモ帳があったり、カバーにはペン入れまで、本物に近づけるアイディアがたくさん詰まってますね。ところどころにイラストが入っていて、とってもオシャレ(*^^*)お母さんにプレゼントするそうですよ〜☆

わりばしハウス↓
わりばしの長さを活かして、大きなお家をつくることにしました。床にはわりばしを敷きつめて、ウッドデッキのようです。次回ロフトをつくる予定。家具もいろいろとつくれそうだね!


担当したのは、くみこ先生と金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ