こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年2月4日土曜日

目白2/4(土)の授業報告

幼児クラス 「三角形の抽象画」など

土曜幼児クラス、本日は前回に続き三角形の抽象画を行いました。

作品はこちら↓
三角の一つ一つに、色を塗ったり形を描いたりしていきます。
大きな三角、小さな三角、いろいろな大きさの三角で画用紙がいっぱいになったね。偶然だったり、考えて描いたり、色の組み合わせや三角の配置で、出来上がる絵の印象も違って面白いです。大変だけど、少しずつ完成させていこう〜。


少年Aクラス 「ダンボール造形」「スノーツリー」など

少年Aクラスはそれぞれの課題に取り組みました。

ダンボール造形↓
こちらはベッドをつくりました。森をテーマに、緑色の布を掛け布団やベッドの覆いにつかったね。ホチキスを針と糸の代わりにするというアイディアで、中に綿をつめた、ふかふかのウサギやキツネも出来ました(^ν^)

スノーツリー↓
針金にアイロンビーズを通して、ふわふわの雪で飾ったり、木の下に雪だるまをちょこんと置きました。雪だるまの反対側には、小さなわりばしでつくったベンチもあります。冬の季節にぴったりのかわいらしい作品になったね♪


少年Bクラス 「サボテン」「スノーツリー」など

少年Bクラスもそれぞれ続きの作品を進めました。

サボテン↓
前回つくっていたサボテンに、つまようじの針を刺して、植木鉢に鉢植えしました。サボテンにかわいい実がなっているのもポイントです☆お気に入りの作品が完成しました!

スノーツリー↓
針金の木が、雪景色の作品に仕上がりました。小さな木や、木を雪から守る覆いに風情を感じますね。しんしんと静かな気持ちになる作品です。

こちらはリニアモーターカーです。裏と表を同じ形でつくり、真ん中を別の画用紙でつなげて仕上げました。絵から立体へとつくれたね!切り込みを入れて、カーブにそってつなげられました。


担当したのは、めぐみ先生と金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ