こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年9月15日土曜日

目白9/15(土)の授業報告

早朝クラス「わりばしハウス」「石の家」など

早朝クラス、本日も前回に続きお家づくりを進めました〜。

わりばしハウス↓
リスが出来ました。顔、手足、体、しっぽと別々につくったパーツを上手にくっつけられたね。バランスよく立ってかわいい♪

石の家↓
その名も「地獄屋敷」です。わりばしと小石で、2階建てのお家になりました。引っかかった葉っぱが建物の古い感じを醸し出していますね。


幼児クラス「カラフル階段」「レンガの家」など


幼児クラスは、新しい課題や前回の続きを行いました。

カラフル階段↓
短冊状の画用紙を蛇腹に折って、階段をたくさんつくりました。いろいろな色がとってもきれい☆ドアを開けるとウサギさんがいます。楽しい絵に仕上がりましたね〜。

レンガの家↓
レンガを貼ったお家が出来ました。隅っこにはおもちゃボックス、中には不思議なおもちゃが入っているようです。どんどんつくっていこう!


少年Aクラス「紙ねんどの彫り物」


少年Aクラスはお休みが多く、先生と生徒さんの一対一での授業でした。
最近、学校で日光に行ったそうで、がじゅくにある材料で日光彫を表現してみましたよ。

ダンボールを土台に平らに紙ねんどを貼って、ヘラで溝を彫って絵の具を塗りました。眠り猫です。イメージに近づけたかな?


少年Bクラス「インコのジオラマ」「ふわふわの子犬」など

少年Bクラスはそれぞれの課題に分かれて制作しました。

インコのジオラマ↓
インコのとまる枝や小屋が出来、主役のインコに取り掛かりました。新聞紙を芯にして、紙ねんどで制作中。とってもいいフォルムです☆

ふわふわの子犬↓
綿をくっつけた子犬です。もこもこし過ぎたところを、トリマーさんのようにちょきちょきカットしました。なんてラブリーな表情♪


担当したのは、ゆう先生とのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ