こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年6月7日木曜日

6/5(火)の授業報告

今日から「型取り絵画」に入りました。

まず最初に線や形のトレーニングを行いました。クレヨンを持つ時の力加減、手の動かし方を変えれば同じ色のクレヨンでも様々な描き方ができます。いろいろな使い方ができれば、絵の表情も増えてきますよ。

そして今日の課題へ。
スタジオにある道具を選び、形を型取っていきます。
いろいろな形を組み合わせながら画用紙を形で埋めていくと、絵の中にリズムが生まれてくるね♪
道具の形と形が重なったところに、名前では呼べない新しい形ができています。その形をみつけながら、色の配色やクレヨンの塗り方を工夫して、どんどん描いていきました。

色合いや輪の連なりがサーカスのような雰囲気を感じさせます。
画板いっぱいの大きな画用紙を使っているので、来週は絵の具を使ってじっくり仕上げていこうね。絵の具も使い方でいろいろな表情になるので、たくさん試しながら描いていきましょう^^

先週完成した雨の絵、ボンドが乾いて透明掛かった紫の雨になりましたよ〜。こんな雨なら雨の日も楽しくなりそうですね!

担当したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)