こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年5月3日金曜日

4/30(火)の授業報告

投稿遅くなりました。

火曜幼児クラス、本日は振替の生徒さん、体験のお友だちも一緒に「お弁当」づくりの工作です。
まずは絵を描きながら、お弁当に入れたいものをたくさん考えたね!おにぎり、サンドイッチ、にんじん、ブロッコリー、卵焼き、ピザやかまぼこもありますよ〜!?
さっそく紙ねんどをこねながら、形をつくっていけたね。色も絵の具を混ぜながら、つくりたいものに近づけていきました♪うん、とってもおいしそう(^O^)ステキなお弁当ができましたね。

少年クラスは予告をしてあった「静物画」モチーフはカメと植物です。カメはウミガメとリクガメの剥製。動かない本物を観察するのはなかなかないチャンス。最初はちょっとびっくりしていた生徒さんもカメたちをだんだんかわいく思えてきたようです^ ^
まずはイーゼルの使い方や絵を描く時の姿勢などをよく学び、エスキースへと入っていきました。構図やどのカメが描きたいかも考えたので、裏と表を使って一人2枚ずつ描いてくれましたよ。そして、本番の画用紙へと進みます。なかなか集中力がいる制作でしたが、モチーフとにらめっこしながら、よくよく観察できていましたね。次回もじっくり進めていきましょう。

担当したのは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)