こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年5月31日金曜日

5/28(火)の授業報告

本日は幼児・少年クラスともに、カメや植物がモチーフの「静物画」を行いました。
幼児クラスには体験のお友だちも来てくれましたよ。どうもありがとう(*^^*)
本格的にイーゼルの使い方、鉛筆の持ち方、絵を描く姿勢を学ぶという難しい内容でしたが、モチーフのカメも本物のはく製。迫力があって普段とはまた違った制作で新鮮だったんじゃないかな?
よく観察して描いていくのは集中力も必要でなかなか大変でしたが、絵の具もたっぷり使って楽しめましたね!
カメのモチーフだったので、まわりにうさぎが登場した作品もありますよ〜^ ^(うさぎとカメの物語を想像しただね)

少年クラスも前回に続き「静物画」の着彩を進めていきました。
混色しながら水彩の透明性を活かして仕上げていけたね。淡いところとぐっと濃いところと、絵の具のいろいろな表情が絵を面白くしています。最後までがんばったね^ ^
幼児クラスから振替に来ていた生徒さんはクレヨンもつかっています。手前にいるのは海ガメ。甲羅の模様をよく観てますね〜!斜めの位置だったので、机も斜めに表現してます。
残りの時間は紙ねんど工作で好きな動物をつくって楽しみました。写真は白黒の動物…愛くるしいパンダですね♪

担当したは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)