こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年2月2日日曜日

目白2/1(土)の授業報告

幼児クラス 「混色トレーニング」「カレンダーづくり」

幼児クラスはお休みの生徒さんもいたので、のんびりとした授業でした。風邪やインフルエンザが流行っているようです。お休みされた生徒さん、お大事になさってください。

混色トレーニング↓
三原色のイエローとマゼンタから果物の色をつくって塗りましたよ〜。筆の使い方や水の調整など、おさらいしながら出来たね。

本日の課題はカレンダーづくり↓
つくりたい月を考えて、その月をテーマに上半分は絵を下は日付と曜日を書きました。絵の具も使って仕上げています。

こちらは一人で4カ月分を一気につくりました!真ん中に月の数字が隠れてますよ〜。
返却したらさっそくお部屋で使ってみてね(^o^)


少年Aクラス 「三原色の色水(魚のデザイン)」

少年Aクラスは今月から入塾の生徒さんも加わり、クラスの人数も増えて楽しい雰囲気の中、三原色の色水を行いました。
三原色のイエロー、シアン、マゼンタからそれぞれコップとスポイトをつかってたくさんの色をつくれたね。一人一人つくる色合いがちがうのも面白いなぁと感じました。

最後は魚の型紙に模様をデザイン。
紙の上でも混ざり合う色がキラキラととてもきれいでした♪たっぷり楽しめたね。


少年Bクラス 「三原色の色水(魚のデザイン)」「ダンボール工作」

少年Bクラスも今日から入塾の生徒さんが加わりました。
こちらも三原色の色水に挑戦。たくさん新しい色をつくったあとは魚もかわいくデコレーションしています↓
先にクレヨンで絵も描いてポップに仕上がったね。くちびるがキュートです(*^_^*)

ダンボール工作を進めていた生徒さんはひもを通してモノレールがつきました。
モノレールの重さに負けないよう、柱も固定して工夫していましたよ〜。まだまだじっくり取り組めそうだね!色もついたら印象もガラリと変わりそうだね。楽しんで進めていこう。


担当したのは、みほ先生と金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ