こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年4月14日火曜日

目白4/11(土)の授業報告

幼児クラス 「フレームづくり」「アルミホイルの魚」

本日の幼児クラスはフレームづくり。振替の生徒さんは途中だったアルミホイルの魚を進めました。

フレームづくり↓
フレームの中に入れる絵もたーくさん描きましたよ!
ボンドに絵の具を混ぜてフレームに伸ばし、コネコネしたねんどや小石、ビーズをデコレーション♪
ボンドが乾くとツヤツヤ、キラキラに仕上がる予定です。
お気に入りの絵を入れ替えたりして、お家に飾って楽しんでくださいね〜!

アルミホイルの魚↓
2匹目をつくってます。サメです!
ヒレをかっこよくビシッとつけて、星型のウロコを貼ったね。もう少しで完成です☆がんばれ〜(^o^)


少年Aクラス 「フレームづくり」「食品サンプル」「わりばしハウス」「デッサン」など

少年Aクラスはそれぞれ分かれて制作です。

フレームづくり↓
中の絵をじっくり描いて、フレームを飾っていきました。小学生なのでちょっとこだわって2色づかいでつくってます☆いいね!

食品サンプル↓
カレーとサラダをつくり終えて、こちらはフルーツのお皿。小さな小さなイチゴとリンゴ、ブドウです。ヘタや葉っぱまで細かい!

わりばしハウス↓
オレンジと黄色に染めていたわりばしを四角と三角に積んでいきました。交互になってるところも工夫しましたよ〜。余っていたねんどでお花もつくったね。お庭に花壇もつくらないと!

デッサン↓
キジのはく製がモチーフ。前回全体的に描けていたのをさらに細かく進めていきました。羽は練りゴムで白く抜いたり、鉛筆の濃淡で強弱をつけました。羽の模様やおなかのもこもことした感じもよく出たね。

ビーズの雪うさぎ↓
綿でつくった雪うさぎを乗せる台としてつくっていましたが、ふとビーズを置いたら、あっ顔になった!ということで、耳のところを剥がしてみました。ちょこんとしたかわいい表情だね。


少年Bクラス 「フレームづくり」

少年Bクラスは体験のお友だちがきてくれました。どうもありがとう(*^_^*)
みんなでフレームづくりを行いましたよ〜。

つくり方は幼児クラスと同じですが、最初にエスキースをして、フレームのデザインを考えてからつくってます。
フレームの色を場所によって変えたり、ねんどやビーズを丁寧に貼っていきました〜。カラフルできれいだね♪

中の絵もじっくり描いていたので、今日完成しなかった生徒さんはまた次回進めよう!


担当したのは、金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ