こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年7月28日火曜日

目白7/28(火)の授業報告

     本日は午前中に夏期講習があり慌ただしい1日でした。
     天候も晴れたので皆元気な姿でスタジオに来てくれました!

     夏休みも真っ只中の今日この頃ですが、海や旅行に行った生徒さんもチラホラと
     いて満喫しているようでとても良かったです!

     それでは本日も制作を見ていきましょう!
     まずは幼児クラスから。

    幼児クラス  課題  割り箸ハウス  食品サンプル  アルホイルのキラキラ絵画  デカルコマニー絵画
    こちらは先回からの制作、割り箸ハウスです。
    この城、今日寿司の城になりました!   とても面白いです。
    そして川から浮かせるために割り箸を土台にし、城が浮かび上がりました。
    いろいろ考えていてとても良いです。
    次の作品はデカルコマニーの蝶々の絵画です。
    厚紙を蝶々の形に切り半分に折りたたみ、その折ったところに何色かの絵の具を入れます。
    絵の具を入れた状態で重ね折り、また開くとあら不思議!
    とても綺麗な蝶々の模様になるんです!
    こちらの制作は夏の中の蝶々を制作しました、右の方には家もあります。
    花も咲いていてとても夏らしいですね!
    こちらも本日完成した作品、アルミホイルのキラキラ絵画です。
    先回アルホイルがつけ終えていたところなので、今日は紙粘土を使ったり
    カラービーズを使ったりして完成しました!
    夜を走る電車とその電車を見つめる月です。
    とてもロマンチックですね!

    次に少年クラスを見ていきましょう。

    少年クラス  課題  ひっかき絵画  パッケージデザイン  牛頭骨のデッサン   
    こちら本日完成しました、ひっかき絵画の七夕です。
    織姫と彦星がそれぞれ愛の言葉を叫んでおります。
    真ん中には大っきいハートがドンとありますね。
    こちらは牛頭骨のデッサンで、染めた黒い紙に白のクレヨンで形を描いていきました。
    最初から最後までもうヤダ!デッサン疲れる!といった
    いつものデッサン授業の会話も聞こえていましたが、とても上手く描き上げていると思います。
    指やティッシュで擦った額から頭にかけてのところがゆっくりと湾曲する形を
    絶妙に捉えています。
    こちらも形を捉えるのが上手です。
    しっかりとした牛頭骨が見えますね。光の頂点が角や頭の脳天に綺麗に描かれています。
    なかなかみんなデッサンは慣れないし嫌かもですが、
    一番絵の上手くなる方法がデッサンですのでこれからも頑張って描き続けましょう!


      担当したのは、きみ先生とよしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ