こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年9月24日木曜日

目白9/19(土)の授業報告

久しぶりに晴れて、暑いくらいの一日でした。

幼児クラス 「ねんど造形(鳥)」「色をつなげてみよう」

土曜幼児クラス、まずはそれぞれがじゅく展の出品作品決めとタイトル決めを行いました。タイトル決めは難しかったけど、作品をみてくれる人へのメッセージにもなるので、じっくり考えられてよかったね(^.^)

ねんど造形↓

久しぶりの紙ねんど。鳥をテーマにねんどに色混ぜしながら、からだと頭、しっぽに翼とくっつけました〜。
絵の具が混ざり合うのを楽しんだり、ねんどをグチャグチャとこねたり、面白かったね。手前にはフェニックスのような翼の鳥も!?(本当はタカだったかな?)

色をつなげてみよう↓
こちらは振替の生徒さん。キラキラのネックレスやアクセサリーの絵に、仕上げでキラキラのりやスパンコール、カラフルストローなどをちりばめました。お星さまも輝いているね♪


少年Aクラス 「動物のジオラマ」「ダンボール造形」「地中世界を描く」

少年Aクラスも、まずは前回決めたがじゅく展の作品のキャプション記入から始めました。小学生はタイトルの他に作者のコメントも書きます。
作品をつくっていた時のことが、見る人にも伝わるといいなと思います。

さて、制作もグングン進めましたよ〜。

動物のジオラマ、ダンボール造形↓
左:シカのいるジオラマが完成しました。季節は秋です。真っ赤な葉の木やキノコに囲まれ、空にはちょうちょが飛んだね。お散歩しているようです♪
右:ダンボールでつくっていた車、色ガムテープで車体をデザインしていきました〜。正面には白のラインが入ったね。車体の上には秘密のBOX付きです!

地中世界↓
お菓子で出来たアリの世界、完成です。前回描いたそれぞれの部屋を貼り、絵の具で仕上げました。土の点々模様も面白く描けたね。


少年Bクラス 「石の家」「ジオラマ」

少年Bクラスもまずはがじゅく展のキャプション記入を行いました。
そして、制作も進めましたよ!

石の家↓
左:屋根がさらに丈夫になって、天辺に旗をたてました!シンプルだけど緑色がさわやかでいいね。次回煙突をつくって完成かな?
右:テーブルの上にのせるリンゴをつくるため、材料は何がいいかな?と考えてプラ板にすることに。トースターで温めて、縮むところはワクワクして面白かったね!

ジオラマ↓
絵の具で着彩しました。色がつくと印象がガラッと変わったね!細い筆で窓の外の風景も描きました。小さなお花がステキ。あとは壁紙と教科書の文字(かな?)を描く予定ですよ〜。


担当したのは、あやの先生と金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ