こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年3月30日水曜日

目白3/26(土)の授業報告

幼児クラス 「クモの巣」「わりばしハウス」

土曜幼児クラス、本日はクモの巣に挑戦しました。

複雑に見えるクモの巣の形ですが、線を引っ張った間をさらに線でつなげることで、上手に描いていけたね!

 クモの巣が描けたら、主役のクモさんも登場させました。
クモの足は8本だね!なかなか強そうに描けました。カブトムシやクワガタが戦っていたり、おっ、ちょうちょが飛んでますね〜。まわりは絵の具をたっぷり使って仕上げました。きれいです。

わりばしハウス↓
こちらは「どうしても続きがやりたい!」とお話してくれたので、お家づくりを進めました。
カラフルな窓をつけたり、小石やビーズでお庭を彩ってどんどん楽しいお家になりますね。


少年Aクラス 「宇宙を描く」「ダンボールハウス(庭)」

少年Aはそれぞれ制作しました。

宇宙を描く↓
さまざまな星を並べました〜。ハート模様や四季の星もあります。ロケットやUFOも登場!にぎやかな宇宙が出来上がりました(^ν^)

ダンボールハウス(庭づくり)↓
少しずつ進めているダンボールハウスのこちらはお庭です。大きな木と鳥のエサ台をつくることにしました!真ん中の画用紙に描かれたのは鳥のエサになるひまわりの種やアワなど。お庭も楽しくなってきたね♪


少年Bクラス 「ケーキづくり」「わりばしハウス」

少年Bクラスもそれぞれ制作中です。

ケーキづくり↓
下のダンボールが隠れるように、粉パテのクリームで覆いました。
こだわる生徒さんは何度も重ね塗りをして、平らに仕上げています。
デコレーションに入った作品も。いちごを並べたり、オレンジやキウイをのせたり、とびっきり素敵なケーキが出来てますよ〜。

わりばしハウス↓
長さをそろえたわりばしに色をつけ乾燥中。こちらの写真はお家のまわりの庭に絵を描いています。全部自給自足するために、お米や野菜、果物もたくさん育てないと!


お担当したのは、金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ