こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年3月10日土曜日

3/10(土)の授業報告

しとしと雨がとてもつめたい日でしたね。
早いものでオープンからもう一週間がたちました。
その寒い中、目白スタジオには2人の体験の生徒さんが来てくださいました!

今日はのぞみ先生に代わりましてももこ先生が担当です。
実は先生は目白スタジオに来るのは今日がはじめてだったので、
あたらしいお部屋にちょっぴりワクワクしました^^

幼児クラスに来てくれた4才の女の子の生徒さん。

はじめに三原色のえのぐを使った色あそびをしました。たくさんのコップにいっぱい
いろんな色の絵の具を作ります。スポイトをとても上手に使いながら、コップからコップへ
えのぐのお引越し。「いっかい、にかい、さんかい」と数をかぞえながら楽しそうにえのぐを混ぜっこ
しました。


そしてこちらが今日の作品。とてもエネルギッシュでたのしい作品です。ぶどうやりんご、レモンにぺろぺろキャンディー。おいしい食べものをいっぱい考えてくれました。ちょうちょも飛んでます。
えのぐを筆にたっぷりつけて紙の上にびしゃっ!びしゃっ!雨をふらすのがとてもたのしかったね^^

少年クラスには小学校5年生の女の子の生徒さんが来てくださいました。
今日は教室にあった植木鉢を使って、「植木鉢のコラージュ」という課題にチャレンジしてもらいました!この課題はどうしてもはじめに手順の説明が必要なんですが、とても真剣に聞いてくれました。

手順はあっても使う画材や色によって雰囲気はぜんぜん違います。
さてどんな植木鉢の絵になるかな?と楽しみに見ていました。

こちらが今日の作品です!ブルーが基調のどことなくゆったり静かな雰囲気です。それでいて背景や鉢になんともシャレたあそび心がありますね。はじめからおわりまで、どの作業もとても丁寧にじっくりと取り組んでくれました。葉っぱをよく観察しながら描くのはむずかしかったと思いますが、色も形もとてもよく描けていますよ!

はじめてのがじゅく、なれない場所での短い時間でしたがみんなよくがんばりましたね。


担当の先生はももこ先生でした。(記:ももこ先生)