こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年3月17日土曜日

3/17(土)の授業報告

あいにくの雨模様。暖かい日差しが恋しいです。

しかし、少年Aクラスには今日から目白スタジオに入塾された生徒さんが来てくれましたよ〜。先週私はお休みだったので、はじめましてでした。これからどうぞよろしくね(^‐^*)
少年Bクラスには体験のお友だちが来てくれました。どうもありがとう♪

さてさて、今日は少年A・Bクラスともに「型取り絵画」を行いました。
始めに準備運動として力の強さやタッチを変えた、クレヨンでのドローイングです。

そして本日の課題へ。

スタジオにある道具の中から面白い形のものを選んで、文字通り型取っていきます。
筆や注射器、ハサミや鉛筆、定規やボールなど…がじゅくにはいろいろな道具があります!
画用紙が形でいっぱいになっていきました。
すると、重なりあったところにまた新しい形が生まれます。
その新しい形をみつけて絵を描いていきますよ。

少年Aクラスの生徒さんは、絵の中でリズムができて、重なり合う形の面白さを楽しんでいるのがとても伝わってきます。すごく丁寧に描いていたので、来週また絵の具も使ってじっくり仕上げていこうね。

少年Bクラスの体験のお友だちは、90分すごく集中して描いてくれました。じっくり色や形を見ながら、次の形を見つける様子は真剣そのもの。
クレヨンや絵の具の素材の面白さまで楽しんでくれたように思います。
春の暖かさを感じるような色合いの、素敵な作品が出来上がりました。
またぜひ来てくださいね♪


担当したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)