こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年3月25日日曜日

3/24(土)の授業報告

今日は幼児クラス、少年Aクラスともに1人ずつ体験のお友だちが来てくれましたよ〜。

今日は「型取り絵画」に挑戦です。

ウォーミングアップにクレヨンで線や形のトレーニングを行い、今日の課題に入りました。
スタジオにあるいろいろな道具をクレヨンで型取り、画用紙が形でいっぱいになると、形と形が重なったところに新しい形が生まれます。
その新しい形を探しながら、クレヨンや絵の具を使って絵を描いていきました。
いつもよりも大きな画用紙での制作、絵の具をおもいっきり使うことができてとても楽しんでくれたようです!
一つの形をいろいろな色で型取るというアイディアも思い付いたね。
画用紙に広がる色や形に刺激されて、どんどん制作が進みました。
初めてのスタジオでの制作でしたが、最初の緊張もとれ、最後はとても伸び伸びと制作できたね。

少年Aクラスのレギュラーの生徒さんは先週と今週で、「型取り絵画」をじっくり仕上げてくれました。
クレヨンや絵の具の使い方を工夫して、細かいところまで遊び心いっぱいです。画面のバランスを考えながらの配色やデザイン、センスの光る作品ができあがりました♪


担当したのはひかる先生とのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)