こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年3月21日木曜日

3/19(火)の授業報告

暖かい一日でしたね。桜ももうすぐ見ごろをむかえるようです。

火曜幼児クラスは今日から「お面づくり」です。まずはどんなお面にするか、絵を描きながら考えますよ〜。ネコやうさぎ、おっトリケラトプス!
今回のお面は風船を膨らませて、新聞紙や半紙で張り子をしてつくっていきます。「本当にお面ができるの〜?」と不思議がっていた生徒さんもいましたが、先生を信じてね!ちゃんとお面ができますよ(*^_^*)
今日は風船が見えなくなるまで新聞紙を貼り、その上から色つきのボンド水で半紙を貼っていくところまでできました!みんなで集中して、なかなかのペースで進んでいます。出来上がりが楽しみです♪

少年クラスは「名画のプラ板」という課題です。画集から気に入った作品を選び、プラ板を載せて油性マジックで転写していきました。マジックの太さやタッチを変えながら、じっくり仕上げていけたね。
トースターに入れて焼くと、ふにゃふにゃと小さくなって、先生も一緒に興奮してしまいました。面白いね!
細かく描いたところもちゃんとわかる形で縮み、厚みもプラスされてステキなキーホルダーになりましたよ♪大事に使ってみてね(^O^)

担当したのはのぞみ先生でした(記:のぞみ先生)