こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年11月25日月曜日

11/19(火)の授業報告

 幼児クラス 「たき火」

幼児クラスはたき火の制作を行いました。寒い季節にぴったりの課題です(^o^)

画用紙を黒く塗り夜の暗闇にしたあと、ぐしゃぐしゃとシワをつけた画用紙をクレヨンや絵の具で塗って木の質感をつくります。この画用紙をいろいろな太さに切ってたきぎの枝づくり。
下地の画用紙に枝を並べて、たきぎにして、ぼうぼうと燃える炎を描きます。
パチパチとシールやキラキラのりで火の粉を飛ばしていますよ〜。ダイナミックなたき火が出来上がりました♪


少年クラス  「ボックスアート」「ねんど造形」

少年クラスは振替の生徒さんも一緒です。にぎやかな雰囲気の中、それぞれの制作を進めました。

こちらはボックスアート、完成です↓
洞窟の中をトロッコが走ります(ちゃんと動きます!)。宝石や池、コウモリの姿も。いろいろな素材が組み合わせられたね。

青空がきれいな作品。うさぎや雲の白、草の緑が映えますね。こちらのモノレールも動きます^ ^

遊園地をテーマに新たにトンネルが現れました♪クルクルと紙ひもをまいたお花もポイントだね!


ねんど造形でお人形づくりをした作品↓
服は布やリボンをつかってます。ちょっと南国の雰囲気!?かな(^o^)靴やネックレス、ブレスレットと細部もこだわりました〜。

こちらは上下でちがうお洋服にしてます。ベルトのレースもかわいくついたね!
女の子たちはかわいいものに目がないですね〜。楽しく完成させましょう☆


担当したのは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)