こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年5月21日水曜日

目白5/20(火)の授業報告

幼児クラス 「梅雨空の絵」

火曜幼児クラスは季節を先どりして、梅雨空の絵を描きました。
大きな雲からたくさんの雨を降らします。どんなところに降る雨かな?雨が降ると喜ぶ生きものってなんだろう?とお話ししながら、クレヨンも絵の具もたっぷり使って描きましたよ〜。
雨は絵の具で色をつけたボンドで表現、乾くとポコっと仕上がります。

元気いっぱいの作品ができました〜!
お花の咲いたお山やカエル、カタツムリもいますね。ジメジメとした梅雨はちょっと嫌いですが、みんなの描いた絵のような雨だったらステキだね〜(*^o^*)


少年クラス 「紙ひも版画」「石の家」

少年クラスは紙ひも版画、石の家と分かれて制作です。

こちらは紙ひも版画↓
お家や鳥をモチーフにしてますね。版画なので左右が逆転。ひもが細かいところは紙に刷るときにちょっとコツが必要だったけど、色も部分ごとに分けながらつけてかわいらしい作品に仕上がってます。

石の家↓
時間をかけてコツコツ制作中。
左の作品は屋根ができてきました!石をどう積んでいくか、計画も練り直して進めています。
右の作品は家の中にテーブルや人も登場!アイディアもたくさん出て、だんだんと形になってきたね!
じっくり進めましょう♪


担当したのは、金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ