こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年5月28日水曜日

目白5/27(火)の授業報告

幼児クラス 「起き上がり小法師」「モビール」

火曜幼児クラス、本日は起き上がり小法師の着彩から始めました。いよいよ完成です!
作品はこちら↓
直接筆で模様を描いたり、一度別の画用紙に描いた模様を貼ったりしています。表面がボコボコしていて絵の具が塗りづらいのですが、しっかり着彩できました!色がついて華やか(*^o^*)コツコツとつくり、素敵な起き上がり小法師ができてよかったね♪

後半は新しくモビールづくりに入りました。まずはどんなものをつくりたいかエスキース。
紙ねんどに絵の具をまぜて、ぶら下げるモチーフをつくり始めています。ねんどベラも利用して、パインやいちご、みかんとフルーツができていますね!一人5こ以上を目標に、次回も続きをしましょう〜。


少年クラス 「石の家」「植物のコラージュ」

少年クラスは振替の生徒さんも一緒に続きの課題の石の家と、新しく植物のコラージュとに分かれて制作しました。

石の家↓
ドアをつくったり、壁の石を積み上げたりと、コツコツとした作業が続きます。時間はかかっていますが、少しずつ形になってきているので、完成に近づけていこうね!がんばれ〜(^o^)

植物のコラージュ↓
こちらはスタジオにある小さなガジュマルの木がモチーフ。
背景、葉っぱ、植木鉢、幹とばらばらに描き、それらをまた組み合わせて仕上げる作品です。部分と全体との見方のトレーニングにもなっていますよ。
着彩では実物の色に近づけられるように、絵の具の混色を工夫して微妙な色合いづくりにも挑戦しました。また次回仕上げよう!


担当したのは、金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ