こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年1月13日火曜日

目白1/13(火)の授業報告

    今日は良い天気でした、風が強いのが困りもんですが雨よりは良いですね。
    冬本番な今日この頃です。朝起きると寒くて布団から出るのが嫌になります。
    気合を入れていかないといけないなと思いました。

    それでは火曜クラス本日も制作をしています。
    順に見ていきましょう!

    幼児クラス  課題  鬼のお面制作
    まず初めにお面にする絵を考えてもらいます。
    こちらは妖怪のお面ですね、怖いから豆いっぱい投げますね。
    こちらは女の子です、こちらはほっぺも赤くて可愛らしいです。
    ハートが可愛い猫です。
    猫なので、とても可愛らしいお面ができそうです。
    こちらも猫です。
    茶色の猫ですね、とても可愛らしいお面になると思います。
    それではお面作りになります。
    まずは頑張って割らないように大きな風船を膨らませます。
    ボンドを使い新聞紙で貼っていきます。
    厚みが出てきたら次に白い半紙を貼っていきます。


    本日1日で白い半紙まで貼り終えた作品です。
    とても手が速くてびっくりしました。
    次回は修正をして、いよいよ下書きをしたお面の顔の制作になります。

    それでは次に少年クラスを見ていきましょう。

     少年クラス  課題  動物のジオラマ制作
    まず初めに動物のジオラマ制作なので、動物を2匹とその動物のいるところを
    考えて描いていってもらいます。
    こちらはラクダとサイです。
    なかなか同じ空間にはいなそうな動物ですが、砂漠のある森という新しい場所を
    作ってくれました。 後ろにはピラミッドまである本格的なジオラマになりそうです。
    こちらはチンパンジーとトナカイです。
    どちらも森にいる動物と考えて、大きな木や草を描いてくれました。
    それでは粘土で、動物のフィギュアを作りましょう!
    
    トナカイの顔ができました。
    ツノを色のついた楊枝で組み上げていてとても良いです。
    良く考えていますね!
    こちらはサイができています。
    顔が細部まで作られていて素晴らしいです。
    次回もフィギュア制作になります。
    時間はかかると思いますが、頑張って完成しましょう。

    担当したのは、よしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ