こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年1月20日火曜日

目白1/20(火)の授業報告

    今日は本当暖かくてとても良い天気でしたね!
    今日のような陽気が続くと嬉しいです。
    あいかわらず夜は風が冷たくてこたえますが、日中が暖かいと気分が良いです。
    インフルエンザで学級閉鎖になってると聞いたので、
    風邪予防を強化しなくてはと思いました!
    
    それでは本日も制作をみていきしょう。

    幼児クラス  課題  鬼のお面制作  フィギュア
    先回に引き続きお面の制作になります。
    新聞紙だけ貼っていた生徒も半紙を貼る作業に移りました。
    新聞紙の色や文字も消えてきました。
    一旦ここで乾かします、その間にお面の顔作りを紙粘土でしてもらいました。
    本日よりスタートした生徒さんも一気に作業をしてくれていて、気づけばみんなと並んで
    同じ工程をしていました。 素晴らしいです!
    お面の顔作りをちょっとだけ!
    猫の顔のパーツをひとつひとつ制作しています。
    次回は乾いた半紙に色を塗り、顔のパーツを貼り付ける工程に進んでいきたいと思います。
    こちらはフィギュア制作になります。
    フタコブラクダと対になるヒトコブラクダを制作してくれました。
    コブや彩色がまだなので次回は引き続き頑張りましょう。

    それでは次に少年クラスをみていきましょう。
    少年クラス  課題  ジオラマ制作
    先回はサイを制作したので、今日はラクダの制作です。
    作っていくうちにラクダが巨大になっていきました。
    ちゃんと立つのか模索していました。
    こちらは先回途中でした鹿の制作です、体が付きました。
    こちらはジオラマ制作時に使う予定のビーズ付きの紐です。
    どう使われていくのか楽しみです。
    鹿の脚を制作して本日時間いっぱいになりました。
    ラクダは脚を2本接地して時間いっぱいになりました。
    色々立つために考えて割り箸を色んな所に埋め込んで制作したようです。

    次回も引き続き制作していきましょう。

    担当したのは、よしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ