こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年8月29日土曜日

目白8/29(土)の授業報告

幼児クラス 「起き上がり子法師」「サボテン」「小石のモザイク画」

土曜幼児クラス、本日は制作途中になっていた作品の続きを行いました!みんなバラバラなことを行ったのでちょっと混乱させちゃったかな?ごめんなさい(>_<)
作品は続々と完成しましたよ〜。来週、再来週でがじゅく展の作品決めをしたいと思っています。

作品はこちら↓
上・右:起き上がり子法師。絵の具を混ぜて青紫色のネコちゃんができました。半紙の凸凹まで色が入るように、筆をトントンと上手に使えたね。
上・左:サボテン。トゲドゲをたくさん刺しました!早く進んだ生徒さんはつくっていた植木鉢に鉢植えしましたよ。(中にカラフル小石を入れています)いい感じだね♪
下:小石のモザイク画。下描きのクレヨンの上から、小石を並べていきました。左側はピンクのお花。周りはピンクと白の2色づかいでかわいく仕上がったね。左の作品は線を引っぱった三角窓に小石をペタペタ貼り、枠には紙をペタペタ。額縁みたいだ〜(^.^)


少年Aクラス 「ダンボールハウス」「石の家」「フィギュアづくり」

少年Aクラスはがじゅく展の作品決めを頭の片隅に置きつつ、制作を進めました。そろそろどれを出品するか決めないとね!

ダンボールハウス、石の家↓
左:ダンボールハウスは2階の左側の部屋に取りかかっています。こちらはベットルーム。ダンボールを上手に切ってベットの枠をつくっていました。
右:壁が少しずつ高くなってきました。窓を開けてグラグラしていたところも修正して、丈夫につくれていますね(^o^)

動物フィギュア↓
牛と鹿のフィギュアをモチーフに、立体作品に挑戦です。
左(牛)は新聞紙で形をつくり、上から半紙を貼っていく予定。大きくつくっています。脚で立てるようにと紙コップをつけたね。
右(鹿)はフィギュアサイズに丸めた新聞紙と針金で芯をつくり、紙ねんどで覆って形を整えいきました。次回は難しそうな角もがんばってつくろうね!


少年Bクラス 「石の家」「サボテン」「木のコラージュ」

少年Bクラスも「がじゅく展どれがいいかな?」と話をしました。まだ決めかねている子もいますが制作を進めつつ考えましょう。

石の家↓
先生は是非こちらをがじゅく展に出せるといいなと思っていますが、時間との闘いだね!あと1カ月、がんばろう(^o^)
左の作品は壁が徐々に積み上がってきています。もう少しで壁が埋まりそうだね。
右側は庭づくりでテントとキャンプファイヤーを増築です。にぎやかになってきました☆

サボテン、木のコラージュ↓
上:植木鉢、針、サボテンとそれぞれ丁寧につくっています。わずか何ミリという(2ミリくらいかな?)小さなトゲ。先は長そうですが、がんばって!
下:千切り絵のように出来上がってきました。雲の形も一つ一つちがって面白いね。小さなちょうちょが飛んでいます♪もう少しだね(*^^*)


担当したのは、じゅんや先生と金野のぞみ先生でした。(記:金野のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ