こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年8月20日木曜日

目白8/20(木)夏期講習後期2日目の授業報告

幼児クラス  

1.課題  カラフルハウス 割り箸をつかった立体造形

2.◯△□幾何形態の組み合わせ 〜形の組み合わせで新たな形を発見〜

今日は、まず昨日の続きです。
屋根の三角の部分と下の四角い部分くっつけました。



それが終わったら、◯△□で組み合わせる絵をつくりはじめました。
まず、下地の色ををぬります。



そのあと、◯△□で色々な物を作り、絵を完成させました。

遠い街にいけるロケットとのことです。


色々な情景が浮かんできて、面白い絵になりましたね。

3日間の短い期間でしたが、色々な道具を使うことができるようになって、
みんなとてもいい作品が作れました。

少年クラス 

 課題  グラデーションで立体表現

今日は、水彩絵の具で、水の分量を調整しながら、色のグラデーションを作りました。
青のグラデーションが上手に作れてます。

次に、丸を描いて、立体的に見えるように、グラデーションで描きました。ー
綺麗なグラデーションができました。

ドーナツも立体的に見えますね。

最後は、実際の幾何学の石膏を絵具の濃淡で描いてみました。
紫だけで上手く立体感だせました。

混色で色を作り、よく見て陰影をつける事が出来ました。

8人いたクラスでわいわいと楽しく、ちゃんといい作品を作れましたね。
きっと水彩の感覚を少し分かるようになったのではないかなと思います。
これからも、いい絵を描いて下さいね。
また、画塾にも遊びに来て下さい。

担当したのは、さちを先生となおこ先生でした。(記:なおこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ