こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年2月15日金曜日

2/14(木)の授業報告

今日の目白スタジオは、前から生徒さんのリクエストがあった、ジオラマアートにチャレンジしました。

風景を、遠近感のある立体模型のように作って行く課題です。

まずはどんな風景を作ろうかな?とアイディアを出していきました。
生徒さんたちは、身近な楽しい場所、「公園」を選びましたよ。


続いて、土台と背景となるダンボールの着色をしました。
↑こちらは住宅地にある公園のようで、背景にはたくさんのお家が。


↑こちらは実在する公園だそうで、
背景にはテニスコートがあります。

背景がかけたら、いよいよ公園のパーツづくり。
遊具、池などをひとつひとつ作っていきます。

途中まで完成した公園です!


↑実在する公園をモチーフにしたこの作品は、下絵にかかれた遊具もみんな実在するものだそう。
普段からの観察力がいかされていますね!
池があって、鉄棒もできてにぎやかな公園になりそうです。


こちらは、カラフルな住宅地の中の公園です。
下絵では、遊具の細かい構造までしっかりかけていますね!
ダンボールを折って作ったすべり台の階段も、自分で作り方を考えて工夫していましたよ。

来週はどんどんパーツを増やして、
楽しい公園にしていきましょう♪

担当したのはまちこ先生でした。
(記:まちこ先生)