こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年9月27日木曜日

9/27(木)の授業報告

今日の目白スタジオは、レギュラーの幼児さんと、体験の小1の生徒さんで
「造花をつくる」課題にチャレンジしました。

紙ひもを染めたものや粘土などでパーツを作って組み合わせ、
お花をつくる課題です。

レギュラーの生徒さんは先週からの続き、体験の生徒さんは今日一日だけでしたが、
二人とも本当に一生懸命取り組んでいましたよ。

とくに花びらや葉をつくるために染めた紙ひもを、破らないように開くのに苦戦していました。
ねじってできている紙ひもの構造を理解したら、上手にできるようになってきましたね。


花びらの形、葉っぱの形はそれぞれこだわりを持って切っていました。

最後に完成したパーツを、ボンドを使って組み立てお花にしました。
植木ポットの中にできあがったお花を入れて、小石や土玉で埋めたら完成です。

出来上がったお花です!

↓こちらはレギュラーの幼児さん。
花びらの枚数は下絵にふってある数字通り、バッチリできましたね。


花びらの形は、先の尖ったもの、まるいものとそれぞれ変化をつけています。
葉っぱも細かく根気強くつけられました。



↓こちらは体験の生徒さん
一日なのにがんばって仕上げられましたね!
桜の花をモチーフに、オリジナルのお花を考えてくれました。


花びらの先は、桜の花のようにV字にカットしてあります。
細かい作業もていねいにできましたね。



かわいいお花たちによって、スタジオが華やかになりました!

担当したのはまちこ先生でした(記:まちこ先生)