こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年9月12日水曜日

9/9(日)の授業報告








本日の日曜クラスは、レギュラーの生徒さん2人、体験のお友達1人の3人で「色ねんど(色団子で作るスペクトル)」をやりました。ねんどを使った色のお勉強ですね。

まず3原色の絵の具(シアン、マゼンタ、イエロー)を粘土に混ぜてこねこねして、3原色の色ねんどを作ります。皆さん、集中してテキパキと色ねんどを作れましたね。

3原色ねんどができたら、それぞれ半分にして、片方をさらに半分にします。
4分の1にしたイエローとマゼンタを混ぜると、何色が出来るかな?と聞くと、
「オレンジ?」と生徒さん。
…大正解!!綺麗なオレンジ色ができましたね。
そんな調子でシアンとイエロー、マゼンダとシアンも混ぜて、それぞれみどりとむらさきができましたね。

6色になった色ねんどを手のひらでコロコロしてお団子にして、色の移り変わりが分かるような順番で針金に通していきます。
それに紐をつけて、ネックレスにしました!

皆さん気に入ってくれたようで、先生が来週ねんどが乾いてから持ち帰ろうか?と言うと、「今日持って帰る!」とキッパリ。なので、画像は先生が一緒に作ったものです。

お家で乾かしたら、ぜひ首にかけてみてね(^^)

担当したのは、ひかる先生。(記:ひかる先生)