こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年9月4日火曜日

9/1(土)の授業報告

早いもので、9月に入りました。まだまだ暑い日が続いていますが、夜になると秋の虫の音が聞こえるようになりましたね。


さて、今日の幼児クラスは「クモの巣」の絵です。
複雑なクモの巣ですが、たくさんの線が組み合わさってできているので1本ずつ描いていきましょう!画用紙の角と角を×で結びその真ん中に縦の線を引きます。できた線をゆっくり結んでいくと、六角形になりますよ。どんどん線を増やしていきました。絵の具もたっぷりつかって立派なクモの巣になったね!
巣に住むクモや、まわりにもちょうちょやクワガタ、カブトムシ、山を描いたりと、にぎやかな作品ができあがりました♪

少年Aクラスは「お弁当」づくりです。前回に続き、おかずを増やしていきます。
緑と白のねんどを形を整えて、☆型に。細かい種をピンセットでつけるとオクラのできあがりです。タコウインナーもおいしそうだね。前回つくったおにぎりに仕上げの海苔を巻いている様子は本物みたいで、思わず笑みがこぼれました(*^−')ノ
手先を器用につかって完成したお弁当、たくさんの工夫も一緒に詰まっていますよ。

そして少年Bクラスには体験のお友だちが来てくれました。どうもありがとう♪
課題は「型取り絵画」です。スタジオの道具を型取りながら、重なりあった新しい形をみつけて絵を描いていきます。
クレヨンや絵の具をつかって、見つけた形に色や模様を描いて仕上げていきました。つかう色を絞っている様子が印象的でした。絵のバランスを感じながら、作品とやりとりしているんだなぁと感じましたよ。絵が大好きなようで、時間いっぱいまですごく集中して制作してくれたね!


担当したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)