こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年5月10日木曜日

5/10(木)の授業報告

今日はよいお天気から一転、突然の嵐が吹きましたが、
幼児クラスのお友達は元気にきてくれました。

まず始めに先週の「型押し工作」の仕上げをしました。
顔のような半立体の粘土に、なんと…


地球がつきました!!
横から見て見ても…


大陸のようなものが見えますね。

水色と黄緑、2色の粘土でいろいろな形を作ってみて、さらに混ぜ合わせてみた時に偶然地球の形になりました。
試行錯誤をし、ある瞬間にいいな、と思ったものを上手にいかして作品にできましたね。
面白い作品になりました!


次に「先生のまねして描く」の課題です。
入塾して初めて、自分のクレヨンを使い、線と形、ドローイングの練習をしました。
いろいろな動きの線が、ていねいにかけましたね。
形の練習では、大きな形から見えないくらい小さい形まで、色々かきました。



最後に、このドローイングの勢いをいかして
カンボジアに送る紙コップの制作に入りました。
この紙コップは、「こどもきずな絵画展inカンボジア」のワークショップで使われ、展示されるそうです。

ドローイングで描いたいろいろな線を思い出しながら、
紙コップのまわりをすてきなもようで飾れました。

来週は絵の具でさらに色を塗って仕上げましょう。




担当したのは、まちこ先生でした。(記:まちこ先生)