こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年5月25日金曜日

5/25(金)の授業報告

こんにちは。
今日の目白金曜クラスは、ゆうの先生に代わって、ちひろ先生が担当しました。

こちら手前が少年クラスの生徒さんたちの作品。
とんがり帽子です。
その奥が、今日幼児クラスの時間に来てくださった、体験の生徒さんの作品です。
・・ごめんなさい。体験の生徒さんの完成した絵を写真に収めるのを忘れてしまいました(>_<)
先生の話をしっかり聞いてくれて、スポイトをすごく上手に使って、たくさん色水を作ってくれました。
ものすごい集中力で、大きい紙に三枚もかけましたね。
それじゃあそろそろお片づけ・・と言ったら、もっと描きたい・・!と言ってくれて、小さい紙にも描きました。
その意欲、とってもうれしかったです!
ぜひまた来てくださいね。

少年クラスはレギュラーの生徒さん。仲良し3人。
スタジオに入ってくるなりものすごく元気がよくて、先生は圧倒されっぱなしでした(゜〇゜!)
そしてわいわいおしゃべりしながら帽子制作。
今日の議題はお嬢様について(?!)
かと思えば集中しだしてもくもく制作。

そしておしゃれな帽子を作り上げてくれました!

余った時間は次の課題を進めました。
ちょんちょんちょんと、紙の上にランダムに絵の具を置いて、半分に折ると左右対称の形ができますね。
この方法をデカルコマニーといいます。絵画技法のひとつです。

何枚も何枚も色をつけたら、今度はカットしてこんなに素敵なちょうちょになりました!
来週はこれを使ってどんな作品になるのかな~?

担当したのはちひろ先生でした。(記:ちひろ先生)