こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年11月26日月曜日

11/24(土)の授業報告

土曜少年Aクラス、11月から新たに入塾した生徒さんも合わせて全員そろうのは初めての授業。自己紹介として名前と好きな食べものをみんなで言い合いました。これからどうぞよろしくね(^‐^*)

さて課題は「ピザ」づくり。「造花」を進めていた生徒さんも、造花を完成させピザに入っていきました。

それぞれ進め方はちがいますが、エスキース→生地と具材づくり→ピザソースづくり→具材を配置→チーズづくりという手順で行っていきましたよ。途中焦げ目をつけることも加わえて、よりリアルなピザに仕上がっています!
ベーコン、ソーセージ、ピーマン、トマト、えび、イカ…一人ひとり少しずつ具材がちがっていたり、配置の仕方もちがって、思い思いのピザができあがっています。チーズまでかけて完成した生徒さんは、次週どんな風に乾いているか楽しみだね。
そしてピザを完成させた生徒さんは箱づくりに入りました。ピザ屋のロゴを考えると、さらに充実した作品になりそうですよ〜^^
じっくりやっていきましょう。

長く「造花」をつくっていた生徒さんは、葉っぱをつくり、茎に花と葉っぱを合体させ鉢植えをして仕上げました。
ねんどが足りなくなった時に持ってきた代用のねんどが重たかったので、花粉がついたひまわりのお花が倒れてきてしまうというハプニングがあったね。(ごめんね。)よく乾かして、お花と茎がくっついたら、茎を少し波のようにくねらせると重さが分散しそうなので次週チャレンジしてみましょう。
作品自体はがんばった分だけ、しっかり形になっています。やわらかい印象の素敵な作品が完成したね。

担当したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)