こども美術教室 がじゅく 目白スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年11月24日土曜日

11/22(木)の授業報告

今日の目白スタジオは、いよいよ翌日にせまった「がじゅく展」に向けて作品を仕上げていきました。

課題は、先週からの続きで「ピザづくり」です。
先週粘土で作ったトッピングに、絵の具で本物に近づくように色や模様をつけていきました。


↑アスパラの穂先を濃いグリーンにしています。


↑こちらはタコさんウィンナーに、焦げ目をつけています。
おいしそうになってきましたね〜


次に、できあがったトッピングを粘土のピザ生地にのせていきました。
具材の置き方のバランスが難しかったですね。
ちょうどよい数や置き場所を、試行錯誤していました。

↓さらにチーズをのせていきます。



最後にピザ生地に絵の具で焦げ目をつけて、仕上げました。

オリジナルのお皿も作って完成です!


↑こちらは、アスパラとプチトマトとバジルのピザ。
生徒さんは実際にピザを注文して食べたそうです。
その甲斐あって、アスパラは穂先やトゲの色や形まで、よく観察して作れました!
お皿はデザイン化したバラや木などついてすてきですね。



↑こちらは、トマトとパインとタコさんウィンナーのピザです。
何と言っても、ウィンナーがタコさんになっているというアイディアが魅力的ですね!
お皿の幾何学模様もオシャレで、寒色のデザインが暖色のピザをより目立たせています〜

おいしそうなピザが出来上がりました♪

担当したのはまちこ先生でした。
(記:まちこ先生)